費用について

 

当事務所は、直面されている問題について具体的な方法を提示すると共に、ご負担いただく費用についてもご納得いただけるまで説明いたします。
●日本人アシスタント利用料は無料です。
●弁護士がボローニャ以外の都市に出張(法律相談)する場合は、別途交通費をいただきます。

 

■弁護士費用は、依頼の内容により異なります。
●依頼の内容、難易度などにより、弁護士費用は異なります。
●正式にご依頼いただく前に、十分な説明をいたします。
●依頼者様の事情により、費用・お支払い方法(回数)などに配慮いたします。お気軽にご相談ください。

 

■弁護士の任命と費用のお支払い

当事務所の方針、提示する費用にご納得いただけた場合、所定の着手金をお支払いいただくことで弁護士の任命、契約となります。

現金・小切手・郵便(銀行)振替などでお支払いください。ご不明な点はスタッフまでお問い合わせください。(当事務所はタイムチャージ制も取り入れております。タイムチャージ制をご希望の場合は別途ご相談ください)

 

費用に関するQ&A

 

Q1 弁護士報酬は一律に決まっているのですか?

いいえ。弁護士と依頼者の合意によって報酬金額を設定します。
各法律事務所がそれぞれ弁護士報酬規定を制定し、依頼者との合意によって報酬金額を設定します。

 

Q2 弁護士報酬は曖昧でわかりづらいと言われることがありますが、どうしてですか?

弁護士が取り扱う案件には、十分に事実関係を調査をしなければどのような法的な問題点があるか解らないものや、交渉を始めた後に相手方から新しい主張や証拠が提出され、戦略の変更を迫られるようなものがあります。
案件の処理にどの程度の作業時間が必要なのか、また、案件の最終的な見込み(勝敗)はどのようになるかを予想するのは容易なことではありません。このような案件について、弁護士は、その時点での事案の見込みに基づいて報酬金額を提示するため、請求金額の根拠が曖昧であると思われることがあるようです。
弁護士報酬は、依頼者と弁護士の合意によって決めるものですから、疑問が残らないように双方で十分話し合うべきだと考えております。

 

Q3 弁護士報酬の決め方にはどのようなものがありますか?

当事務所では次の2通りの決め方を採用しています。
◆着手金方式
  依頼する時点で着手金を支払い、依頼内容が終了するまでに残金を支払う方式
◆タイムチャージ方式
  作業時間にタイムチャージをかけて報酬金額を算出する方式

 

Q4 着手金とはどのようなものですか?

着手金とは、弁護士に事件を依頼で支払っていただく手付金です。着手金は、事件の結果に関係なく、つまり不成功に終わっても変換されることはありません。

 

当事務所へのお問い合わせは

メールもしくはメールフォームより承ります。

日本語でお気軽にお問い合わせください。